A collection of Beatles 本文へジャンプ
アルバム 「リンゴ」  (LP編)


がんばれ!リンゴっということで第2回はリンゴです。

リンゴの作品は、なかなかWEB上では取り上げられることが少ないように感じていますので
応援の意味も込めてソロ・メンバーの作品としては一番最初に掲載しました





日本盤 EAP-9030X
初版
 


日本盤LPは73年当時2000円の時代でしたが、ビートルズ関係のLPでは「リンゴ」と「MMT」の2枚だけが
豪華なブックレット付だったために2200円という定価がつけられていました。
レコード番号も通常の8000番台ではなく9000番台で末尾にXがつけられています。


付属の豪華な解説書とブックレット。
やはり当時にこれだけのものが付けられていれば普通のLPより200円アップも納得というところでしょうか。
私が買ったのは76年頃で、すでに通常のLPは2000円から2200円に値上げされていた時代ですが、
初版で2200円だったこのLPはそのまま2200円に据え置きされていました。

ブックレットは年表と歌詞,対訳が掲載されていますが、その後「ヌートピア宣言」「レッド・ローズ・スピードウェイ」「リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド」にも同じ形式の豪華ブックレットが付けられましたが、これらの初版の値段は2000円でした。
「赤盤」「青盤」のブックレットと合わせるとビートルズの一大年表が分かるという仕組み。





日本盤 EAS-80700
再発盤


再発盤の解説書とブックレットの内容は初版と同じです。





UK盤 PCTC-252


レーベルの文字が緑色になっているだけでずいぶん印象が異なります。

ブックレットはUK盤LP「マジカル・ミステリー・ツアー」と同じようにジャケットにホッチキス留めされています。
ジャケット背部分は日焼けで退色。





UK盤 MFP-50508 
再発(廉価盤)
ジャケットはシングル・タイプで、ブックレットは付いていません。


こんな再発の廉価盤でも専門店に並んでしまうとレアという理由で、かなり高い値段が付けられてしまうことがあります。
普通の中古盤店で見つけて買えばうんと安く買えます。





US盤 SWAL-3413



(上はブックレットの写真)
アメリカ盤はジャケットの曲目表示が”HOLD ON”(初版)と”HAVE YOU SEEN MY BABY”(再版)の2種類が存在します。
各国盤とも一般的には”HAVE YOU SEEN MY BABY”がクレジットされていますが、
ブックレットのタイトルは”HOLD ON”となっていることからなんらかの混乱があった?


”HOLD ON”表示の初版。


”HAVE YOU SEEN MY BABY”表示の再版。







US盤 SN-16114  
再発 廉価盤
シングル・ジャケット。


ブックレットは付いていません。






フランス盤 2M026-05492 
再発 廉価盤
シングル・ジャケット。


ブックレットは付いていません。






ドイツ盤 1C064-05492 
再発盤
見開きジャケットですが、ブックレットは付いていません。







ドイツ盤 038−79 5884 
☆新編集盤☆
これは要チェックの1枚かも。私も持っていることをすっかり忘れていましたが、今回の写真撮影で発見。
このアルバムがCD化された時にアナログとして発売されたものでボーナス・トラックも含めて13曲が収録されていますがCDとは一部曲順が異なっています。
シングル・ジャケット。

ジャケット裏のクレジットも収録曲が増えたので従来のものとは配列が少し異なっています。




ブックレットは付いていませんが、インナー・スリーブにイラストが印刷されてブックレットの雰囲気が再現されています。



CD編リンゴはこちらから

リンゴCD編 

 



















inserted by FC2 system